Apple Watchを安く金属ベルトにしたい

communication_hero_large

 

自他共認めるApple信者な僕はもちろん先日のAppleのKeynoteをリアルタイムで見てました(今回は公式のストリーミングが安定してて落ち着いて見れた)。

新しいMacBookへかけるAppleのものづくりのこだわりが半端無かったのも印象的ですが、個人的にはApple Watchの詳細が明らかになったところが一番の注目点です。(そろそろ新しいMacもほしいけど、やっぱ次はMacBook Pro with Retina Display 13″かなぁと思ってる)

 

とりあえずApple Watchを買うとして、どれを買うかが問題です。

別にアルミでもいいしApple Watch Sportかなと。ステンレス高いし。

サイズは38mmでいいかな。デカイとかっこ悪そうやし。ここは実物見てから判断。

ただ、ベルトは金属ベルトがいい。どうしても。

となると、ステンレスのベルトになるわけですが、とんでもなく高い。54800円。Apple Watch Sportならもう一個買える。(ミラネーゼループのほうはあまり興味ない)

Screen Shot 2015-03-12 at 12.59.37 AM

 

かなりしっかりしたベルトであることは明らかなんですが、僕はそこまで求めてない。

データバンクみたいなちゃちい感じでいい。

そうなればサードパーティ製のベルトが出るのを待つか…と思ってたんですが、よく考えると一般的なベルトとのアダプタがあれば問題ないなと思って調べてたら2つ見つかりました。

Click

→もうすぐKickstarterでクラウドファンディング始めるし、製品化されるだろうけどデザインがイケてない。

Screen Shot 2015-03-12 at 1.16.13 AM

 

Standap

→わりとちゃんとデザインしてるけどたぶん製品化されない。

Screen Shot 2015-03-12 at 1.16.47 AM

 

アクセサリメーカーからアダプタ出そうな気もしてるけど、

僕はとりあえずClickがKickstarter始めたらpledgeして、データバンクみたいなベルトを買ってApple Watch Sportにつけようかと思ってます。

 

と思いきや、楽天でこんな商品がすでに販売されてたりして、アダプタってそんな深く考えなくてもあるのか?と思ったりもしてます。

http://item.rakuten.co.jp/koolriver/awatch-bs01-w50310/

 

2代目、3代目とかになったらもっといいApple Watchになるだろうから初代から高いのを買う必要はないと思ってるけど、ケースのデザインは変わらず、中身を交換できるようになってる、とかならステンレスのApple Watch買ってもいいかもな、とかもバッテリー交換できるって記事を見て思いました。

 

Pencil by FiftyThreeに新色ゴールドが出たらしい

てっきり前に書いたつもりでいたけど、FiftyThreeのPencil買いました。木のやつ。

去年のブラックフライデーあたりに10ドル安くなってたので米Amazonで買いました。

そのPencilに新色ゴールドが出たらしいです。

51GC8i3i26L._SL1000_ 51xoBJQQ2JL._SL1000_

買う前からゴールドが出てても、たぶん木のやつ買ってたと思うけど。

どうやらパッケージも変わっているらしい。

ちなみに買った木のやつはこれ。

61xouY0qt4L._SL1000_

FiftyThreeという会社が作っているこのスタイラスPencilは基本的には同社が作っているPaperというiPadのお絵描きアプリ専用のスタイラスなのですが、楽しい仕掛けがいろいろとあります。Paperというアプリ自体もとても使っていて楽しいです(無料)。

FiftyThreeはアプリからガジェット、Webサービス、Paperで描いた絵をモレスキンに印刷するサービスと、Paperを中心にWebとリアルの分け隔てなく展開している面白い会社です。そしてどのサービスもよいデザイン。

こういう会社が僕はとても好きです。

 

via http://www.fiftythree.com/pencil

Tumblrのトレーナーがかわいい

greycrew-NOW

Tumblrのトレーナー(Tumblr Varsity Crew Sweatshirt)がなかなかにいい感じだったので注文してみました。

ついでにこのTシャツ(White Tumblr “t” Tee)も。

Tumblr_IndividualProduct_WhiteT_x2

 

Tumblrのオフィシャルショップ、けっこう商品充実してておもしろい。

トレーナーの説明文にも、”Long sleeves to protect arm while reaching into fridge.”(冷蔵庫に腕を入れるときに守るために長袖です) とか “Lefties welcome.”(左利きの方もどうぞ) とか “Softest thing ever, like a chinchilla is whispering to you.”(チンチラがささやいているようなとっても柔らかい素材です) とか、軽くふざけてる感じもいい。

 

Love Internetなピンバッジも買おうかと思ったけど、総額がけっこう高くなるからやめた。

普通複数買ってもそこまで送料あがらないのが海外サイトでも多い気がするけど、商品をカートに追加するたびに送料がぐんぐん上がっていくところが少し残念。(もちろん別々に注文するよりは安いと思うけど)

ちなみにトレーナーは$45でTシャツは$22。送料$32で、合計$99。今の為替でクレジットカードの手数料とか込みでだいたい12000円くらいかな?

 

FoursquareとかEvernoteとかGithubのTシャツも買ってて、前からTumblrのステッカーほしいなーとかれこれ3年位思ってたので、ステッカーも一緒に送ってください!と注文完了のメールに返信しておきました。ステッカーくれるかなー。(返信用の切手を封筒に入れて、ステッカーください!ってメッセージをTumblrに送ったらステッカーを送ってくれることは事前に確認済)

 

届くのが楽しみです。

 

 

via http://www.tumblrmerch.com/

Zolt -MacBookでも使える小さな充電器

zolt-feature

Screen Shot 2015-01-11 at 2.57.20 PM

MacBookの充電器ってけっこう大きくてかさばる。

このサイズの充電器があったらなかなか便利そう。ただし85ワット必要なMacには使えないらしい。

$99のところが今なら$79。

次期モデルのMacBook Airかなにかの12インチのやつは、USB 3.0での充電になるっぽいので、それ以降も使えるか確認しておきたいので買わないけど。

 

http://www.gozolt.com/

via http://jp.techcrunch.com/2015/01/09/20150108zolt-macbook-charger/

 

 

Macの充電器といえば、この年末年始に実家に帰ったときに実家にMacの充電器を忘れてしまって、取りに帰るのもめんどくさいし、送ってもらうのも手間なので、Amazonで下の充電器を買った。

昔は充電器も純正を買う頭しかなかったから、eBayなんかで安く売ってるのを探して買ったりしてたけど、Macの充電器はすぐにダメになってしまう(たぶんこれまでに4個ぐらいダメにしてきた)から、もう偽物でもいっかと思って買ってる。

普通に使ってる分には普通に使えてる。

(最近のモデルのやつはMagSafe 2なので上の商品買っちゃダメですがMagSafe 2のやつも売ってると思う)

 

Qrio Smart Lock – IoTなスマートな家の鍵

detail_494_1418170441
detail_494_1418299880
SONYとWiLの新しい会社Qrioがクラウドファンディングでスマホを家の鍵にしてしまう製品を作るそうです。

既存のドアの鍵に取り付けるだけなのでほとんどのドアに対応できるらしい。

ひとつ12000円くらい。

買ってしまおうかと思ったけど、よく考えたらマンションなのでマンションの入口のオートロックにも付けないとあまり意味が無いことに気付いたので諦めました。マンションの人全員に提案できるならいいかも。

クラウドファンディングのページはこちら↓(makuakeとかいうAmebaがやってるらしいサイト)

https://www.makuake.com/project/qrio-smart-lock/

 

via http://jp.techcrunch.com/2014/12/12/jp20141212crio/

海外にも同じようなのがあるらしい。

Point – 留守中の家をチェックしてくれるセキュリティデバイス

IMG_3166.JPG
いまKickstarterで資金調達中のPointというデバイスです。
音とかそういうのに反応してスマホなんかに通知を投げてくれるらしいです。

IMG_3164.PNG
早期投資者は$69で1台もらえたみたいですが、今は$79です。今の為替で8000円くらいかな。

IMG_3165.PNG

これを作っている人が、

「こうしたデバイスが欲しいという、自分たちの欲求に基づいて製作しました。外出時にも家内の安全を確認したいと思ったのです。これまではカメラと、難しげなセキュリティシステムを配置するのが一般的でした。しかしそこまでしなくても、効果的な対策を講じることができるはずだと考えたのです」
「Pointは、目立たず、シンプルであることを心がけました。テクノロジーが周囲の環境にとけこみ、そしてでしゃばらないでいるというのが、将来に向けての方向性であると考えているからです。世の中にはスマートを名乗るデバイスがたくさんありますが、多くは検知したデータをそのままネットワークにフィードするという、スマートとは程遠い振る舞いをするデバイスが多いように見受けます」

と言っているだけあって、デザインも悪くないし、本当に必要な機能だけで構成されてるような気もします。
それでももうちょい安いと買っちゃうかもなぁという感じです。
買うとしても製品化されてからかな。

https://www.kickstarter.com/projects/830527119/point-a-softer-take-on-home-security

via http://jp.techcrunch.com/2014/11/16/20141114the-point-will-watch-your-house-while-youre-away/